風俗にてプレイをする時の心得・風俗でプレイをする時には積極的にこちらの要望を伝えることが大事ですね。

TOP

風俗でのOKプレイの線引きは

自分が他の人にされて嫌な事を相手にもしないようにと学校の先生なんかがよく言っています。それは、そうかも知れませんが風俗でプレイをする時、どこまでが限度なのかの判断は容易にできません。

なにせ、自分がされた経験が無いのだから、それが嫌な事なのか分からないはずです。中には同性愛の男性もいるからその場合は例外なのでしょうが、彼らの場合ペニスを口や肛門に突き入れられるのは嫌なことでは無く、逆に快感なのです。それを基準にして考えれば風俗嬢相手にも同じ事をして構わないという話になります。

ちょっと大げさな話になってしまいました。ただ、実際の所どこまでならOKなのかはかなり微妙です。アナルファックが可能な女の子もいれば、指入れすらできないと言う人だっています。この状況下で男性が楽しく風俗遊びをするためにはどうすれば良いのでしょう。

1つは事前に話し合っておく事です。あれをしたいんだけど良い?と風俗嬢に直に聞いておけば遠慮なくしたい事が出来るようになります。フェラ等のエロ用語が恥ずかしくて言えない男性もいますが、相手はその道のプロです。恥ずかしくとも何ともないですから積極的にこちらの要望を伝えておきましょう。

また他の方法として、承諾を得ずに実際の行動をとるというのがあります。そんな事をして大丈夫でしょうか?はい、良いんです。駄目なプレイだったら女の子の方から出来ないですと言ってくれるはずですから、それまではやりたい様にするという訳です。

男気求人 ビガーネット 浜松町第一クリニック

Copyright © 風俗にてプレイをする時の心得2015 All Rights Reserved.